ひな祭り

2月からギャラリー園で雛人形に模した作品を展示させていただいています。
ありがたいことに写真に撮っていかれる方が多いようです。
でも雛人形の並べ方って???と思いませんか?
年に一度のことなので自信がなくなります。
でも私の家は小さい頃から左(向かって右)に男雛。右(向かって左)に女雛で並んでいました。
d0183226_129393.jpg

でも東京でみる雛飾りは逆。
これには意味がある。
昔は左に偉い人がくるという慣わしがあったそう。これは南に向いたときに日の出の方角(東。左手側)が上座。日没の方向(西。右手側)が下座という考え方。
でも明治以降国際化が進み、昭和天皇が即位の礼が催された時に国際儀礼に則り、並び方が逆に!
それで東京は右(向かって左)に男雛。左(向かって右)に女雛になったんですね~。
日本の行事のほとんどは天皇家から来ていると聞いたことがあります。
現代でも影響を受けているなんてすごいですね。


WebサイトM-Show
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

[PR]
by m-showh | 2011-03-03 01:29 | 茶話

M-Showの作品や日常、世間話


by M-Show
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30