船旅と秋田の銘酒と江戸前料理

先日、お誘いを受けてリビング新聞×日本橋めぐりの会の主催するツアーに参加して来ました。
私達のツアーは90分の水上バスと亀清楼での日本酒試飲とお食事でした。
途中というか亀清楼さんのある処は所謂柳橋。
時代小説などの本でよく出てきますよね。
昔の花街です。
時代劇などによく出てくる船宿が並び、昔もこんなだったのかな~。。。と思いを馳せたりして。。。
d0183226_0194610.jpg

d0183226_0203883.jpg

日本酒は秋田県にある天寿酒造さん。
今年は3月11日の震災があり、ありがたいことに物が倒れたりの被害は無かったそうですが、その後の燃料不足などで大変な思いをされて作ったお酒だそうです。
出されたお酒は純米酒天寿と純米吟醸鳥海山。
ほとんど呑めない私が言うのもなんですが。。。
やはり純米吟醸鳥海山はおいしかった。。。!!!
お勧めです。

また、亀清楼は隅田川のほとりにあり、横綱審議会なども行われる老舗。
平山郁夫さんの直筆画も見られます。
ここは角煮や銀ダラ西京漬けが有名なようですが、マッタクソノトオ~リ!
角煮が苦手で普段は出されても一口食べてやめてしまう私ですが、その私が全部いただいたほどおいしい!
ギンダラも絶品でした!

楽しい時間をいただき、ありがとうございました!
同じような企画が次々とあるようなので、どうぞ。
d0183226_02108.jpg

WebサイトM-Show
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

[PR]

by m-showh | 2011-10-28 00:15 | 旅行