カテゴリ:アート( 39 )

田中智 ミニチュアワールド「Face to Face もっとそばに」

田中智 ミニチュアワールド「Face to Face もっとそばに」
ボーラミュージアムアネックス
d0183226_02462158.gif


[PR]

by m-showh | 2018-05-15 02:44 | アート

相場るい児陶展ー初夏の宴ー添え花

銀座三越7Fジャパンエディション
d0183226_02360116.gif


[PR]

by m-showh | 2018-05-12 02:35 | アート

水辺の風景~蓮と鯉の物語展

2018年5月11日[金]~6月10日[日] ★火・水休館

夜ごと六道へ通う物ノ怪たちの、朝に此岸還る道しるべ
蓮であったり、野晒しであったり、そこ鯉に乗って往来する
(小野 篁に倣いて)

髑髏や蓮や鯉の展覧会をやっているうちに気分は冥府と此方を行き来する者になってきた。
物ノ怪と者ノ怪は次第に渾然一体となり、きっぱりと物事を分ける二分法、整理法を芸術にあてず楽の閾を拡げる。そんなこんなをやってみたい。
物をとことん遊ぶことによって物から怪や妖が生れくるだろう。
古色蒼然とした妖/怪ではなく当世の妖/怪を産み出す時機(とき)が訪れているのを感じる。
水辺にて物に遊び、物に耽り、その時の重なりに生れるくるものを見たい。
(今野裕一)

[Artists]
麻生志保
桑原聖美
佐久間友香
齊藤拓未

中村美梢
相場るい児

★入場料:500円
★会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)


[PR]

by m-showh | 2018-05-12 02:32 | アート

相場るい児陶展-初夏の宴-

相場るい児陶展-初夏の宴-

今回も添え花させていただきます

月9日(水)〜5月22日(火)

銀座三越7Fジャパンエディション


[PR]

by m-showh | 2018-05-01 13:31 | アート

季節外れの遊蓮茶屋 II

季節外れの遊蓮茶屋 II

2017年12月16日[土]~2018年1月28日[日]

★季節外れの遊蓮茶会
相場るい児さんの器でいただく蓮の紅茶のお茶会です

●1月13日[土] 15:00~ 17:00~
●1月14日[日] 16:00~ 18:00~
●1月20日[土] 15:00~
●1月21日[日] 15:00~ 17:00~
●1月27日[土] 17:00~
各回6名 [★要予約]

●料金:1,800円[蓮の紅茶と和菓子]

予約・お問合せ:パラボリカ・ビス TEL: 03-5835-1180
イベントの日程・料金・内容は変更になる場合もございます。


d0183226_23334029.jpg


[PR]

by m-showh | 2017-12-30 22:20 | アート

「八本脚の軌跡」展


d0183226_22405504.jpg
d0183226_22411920.jpg


WebサイトM-Show直接コンタクトを取りたい方はContuct us

[PR]

by m-showh | 2017-05-04 22:42 | アート

相場るい児陶展

d0183226_10165448.jpg


d0183226_10165496.jpg


開催中❗️
[PR]

by m-showh | 2017-03-16 10:14 | アート

暁斎画鬼展

銀座三越で行われている相場るい児さん陶展の朝の手入れの後に、丸の内まで足を伸ばして「暁斎画鬼」を見てきました。
幕末明治時代のスター絵師と弟子コンドル。
コンドルはご存知英国人建築家で三菱第一号館の設計者であります。他にもたくさん設計していますよね。
日本美術愛好家で、いけばなの本も出していたとはびっくりでした。興味深い。。。
狩野派の流れを汲んでいる正統派の絵から浮世絵やら何やらびっくりするほど多彩。
わたし的には動きのある絵やクスッと笑わせてくれる絵がやっぱり好み。
前期後期に分かれていて前期は8月2日まで。
後期も楽しみです。
三菱第一号美術館9月6日まで。
d0183226_02311880.jpg

[PR]

by m-showh | 2015-08-01 02:27 | アート

ART FAIR TOKYO

アートフェア東京、
土曜日に伺いました。
いつもお世話になっているみぞえ画廊さまも出展なさっています。
豊福知徳先生の作品が並んでいます。
d0183226_03124531.jpg


各画廊さんの一押し作家さんの作品を見ていて、個性溢れる作品は楽しい♪
22日日曜日までです。
[PR]

by m-showh | 2015-03-22 03:05 | アート

草月流秘蔵コレクション展

現在、パレスホテル東京にて草月流秘蔵コレクション展が行われています。
初代家元蒼風、霞、宏の時代のコレクションが展示されていますが、実はみなさんがよくご存知のダリやピカソ、棟方志功、岡本太郎などなど。。。の作品も多数展示されており、また草間彌生さんの初期の頃の原画を見ることもできます。
なかなか拝見する機会のない作品ばかりです。
ゆったりした気分でゆっくりとじっくりと見ることができますので、ぜひ、この機会にご覧下さい。
モチロンいけばなに縁のない方も入場できます。(笑)
入場料1200円です!
d0183226_22153762.jpg


WebサイトM-Show
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

[PR]

by m-showh | 2014-08-15 22:16 | アート